Press "Enter" to skip to content

2000年に一度?の2020年の1月★星からのメッセージ

Maddalenaマッダレーナの星からのメッセージ★

2020年1月は、山羊座に星が集まります。非常に珍しい星の配置になります。12天体のうちの5天体が山羊座に集結。これは、今後2000年以上ないといわれている配置になります。

山羊座というと、国家や社会、権力といった大きな枠組みを表す星座です。その星座に、底力のある破壊と再生の冥王星を筆頭に、試練を表す土星、良い事も悪い事も拡大する木星、そして太陽と知力の水星が一同に集まります。

冥王星が一周するのに必要な周期は284年、土星は29.5年という長い年月のかかる星々が重なるのはめずらしい配置にも関わらず、それに拡大を即する木星まであるのですから、国家や社会で何かあるのでは?と思っても無理はありません。

何か私たちの価値観や社会自体が破壊し、また再生へと向う今年最大イベントがあるように思います。

過去にどういうことがあったか調べてみますと、下記のようなことがありました。

1982年(天秤座28度)メキシコのエルチチョンや間が大噴火。エアロゾルで世界の平均気温が0.3度低下。

1947年(獅子座14度)日本国憲法の発布。

1915年(蟹座1度)第一次世界大戦。

いずれも山羊座ではありません。そして、ホロスコープ上において全く同じ星回りというのはほぼありません。なので、その辺りは参考になりませんが、冥王星と土星の合という観点において参考にしたい出来事です。

それでもこの時期に起こる事が起因になり新しい国家や社会が新たな幕が開いていくことになるのだと思います。

 

noteで月星座占いやってます。

Maddalenaについて

Astromesseという星からのメッセージを伝えるサイトを運営しています。http://astromesse.seesaa.net/

 

Be First to Comment

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Mission News Theme by Compete Themes.