Press "Enter" to skip to content

パンを作ってストレス解消!ストレスベイキングは心の救世主

パンロスに陥っていませんか?

私はまさにその真っただ中。とうとう近所のパン屋がすべて閉まってしまいました。残っているのはスーパーのビニール袋入りパン。そういうパンは添加物はいっているので、わたしはもう何年も食べてません。

そして今、世界中でパンを自宅で焼くというのが増加傾向なのだそうです。コロナで最初にロックダウンしたイタリアでも始まっていたようです。そして、フランスではホームベーカリーがよく売れているのだとか。

欧米ではパンが主食。パン屋はかろうじて営業している様ですが、自宅にいる時間も長いことから、パンを自宅で焼く人が急増したそうです。

その傾向は、今や日本でも見られます。パンの材料を販売している通販サイトでは、材料が品薄なのだとか。

しかし、パン作りが急増しているのは、なにもパン屋が閉まったりというだけのことではないようです。ストレス解消にもつながるという興味深い記事があります。

Contents

  1. パン作りはストレス解消につながる?
  2. 焼き菓子・パンコンテストのイギリスの国民的人気番組「ブリティッシュ・ベイク・オフ」
  3. パンのハッシュタグ
  4. パンを作る道具や材料

 

パン作りはストレス解消につながる?

「ハフィントンポスト」によると、一部の心理学の専門家たちは、お菓子作りを、絵を描いたり楽器を演奏したりするのと同じクリエイティブな活動だと位置づけていて、ストレスをコントロールするのに効果的なのだそうです。

ボストン大学で心理学と脳科学を教えるドナ・ピンカス准教授は「創造力を伴う活動と心身の健康には相関関係があります。自己表現力がある人は、ストレスの発散も上手ですよ」とハフィントンポストに語っています。

さらに、編み物と同じように、自分の心の状態を意識する“マインドフルネス”の訓練にもなるらしく、作業に集中することで不安と戦い、幸福感を高めることができるといいます。

「お菓子作りは、材料を計量したり生地を均一に伸ばしたり、単純ですが集中して行わなければならない工程がたくさんあります。香りや味に注意を払い、作っているものと向き合い、目の前の作業に気を配ることで、結果的にストレスが発散できているのです」とピンカス准教授は語っています。

気分が落ちているときも作業に集中することで悲しみを忘れ、症状が軽くなっていくそうです。ストレス発散法はいろいろあるけれど、手作りならその成果を周囲の人たちにもシェアできて、とてもハッピーな解決法といえるかもしれません。

引用元:HUFFPOST Psychologists Explain The Benefits Of Baking For Other People

 

マインドフルネスのセラピーとしても活用

コロンビア大学の精神医学教授も、こう口添えする。「ベーキングはマインドフルです。マインドフルネスは、いまその瞬間に自分自身に向かい合うこと。すでに過去に起こったことやこれからの未来に起こることを考えずに、です」。

マルチタスクをせず、生地を作るゼロベースから呼吸を整え、いまの自分の動きに集中。

クッキーの型をとるだけ、また生地をこねるだけの反復行動もマインドフルネスの領域に似通っている。

この効果が予想されることから、“処方箋”としてベーキングを薦めるセラピストもいるらしい。

 

世界中で流行する理由

なぜ、今世界中で流行しているのでしょうか?それには、こんな理由が考えられます。

  1. 自宅にいる時間が長いので手がこんだり、時間のかかるお料理に時間がかけられる。
  2. こねる作業に癒される。粘土遊びをするようにこねればこねるだけおいしくなるというパンは、雑念を忘れて没頭できる身近なセラピーになっている。
  3. おいしく出来れば、回りの人を喜ばす事が出来る。
  4. 自分で作るという創造の楽しみが増す。

 

 

焼き菓子・パンコンテストのイギリスの国民的人気番組「ブリティッシュ・ベイク・オフ」

イギリスでは、焼き菓子やパンのコンテスト番組が大人気。「ブリティッシュベイクオフ」はシーズン化されていて、2019年にはシーズン10の決勝戦がテレビで放送。シーズン10のベイカー達も10週に渡って美味しそうで独創的でインパクトのある作品が紹介されました。

その一方で10回目という節目のシーズンを記念して、過去のブリベイシーズンに出場したベイカー達が各テーマに沿ったお菓子作りを披露した動画が週に1度のペースで配信されてきました。

第1週目テーマはケーキからはじまり、ビスケットとつづきます。第3週目テーマが、パンでした。

フォカッチャが紹介されましたが、フォカッチャは、パンの中でも比較的簡単に作れるといわれているイタリアンのパンです。こちらにご紹介しておきます。

第3週目テーマ:Breads
ベイカー:Tamal Ray(S6)
作品:キャラメリーゼオニオンとフェタのフォカッチャ

THE GREAT BRITISH BAKE OFF

 

 

パンのハッシュタグ

パンを焼いたあと、人に見てもらいたい心理はだれにでもあるようで、パンのみならずお料理関連野写真や動画はインスタグラムやSNSで溢れています。その中でもパンに関するハッシュダグを検索してみました。

 

#パン作り 616K(61万人)

#breadmaking  532K (53万人:10k=1万人

#breadlover  248K(24万人)

他には、

#breadbaking 213K(21万人)

#breadstagram 123K(12万人)

皆さんもパンを焼いたら、上記のハッシュタグで発信してみてはいかがでしょうか?

 

 

パンを作る道具や材料

パン作りに挑戦してみたいと思ったら、まず、ここから。初心者さんレシピもあります。

○TOMIZ

パンやお菓子の材料の通販といえば、【TOMIZ(富澤商店)】。100種類以上の小麦粉からめずらしい乾物、数千種類の料理器具まで販売している パン・お菓子作りの材料・器具専門店。パン作りの基本道具などもセットで販売しているので、初心者も安心。一カ所で全て揃うのが嬉しいです。

ただし、今現在注文が殺到していて、受注制限があるようですので、お気をつけ下さい。

 

自分で焼くのは面倒だけど、焼きたてを食べたいという人は、ホームベーカリを利用。

○ホームベーカリー

あと、こねるのだけはやって欲しいという人も利用価値あり。

シロカのホームベーカリーは機能が豊富で、これ一台でジャム、バターからうどん、ヨーグルト、チーズまでできてしまいます。

siroca 全自動ホームベーカリー SHB-712 [タイマー/最大2斤/ ジャム/バター/蕎麦/うどん/餅つき機/チーズ/ヨーグルト/天然酵母/ごはんパン]

14,080円

 

プロも愛用するパナソニック製。パン生地メニューが3種類から選べ、パンのメニューも41種類と豊富。本体の色もブラックがあり、キッチンのインテリアにも合わせられる。

パナソニック ホームベーカリー 1斤タイプ ホワイト SD-MDX102-W

53,000円

 

 

こねるのだけやってほしいという人は、こね機だけ買うという手も。

○パンこね機

海外の料理番組やシェフやパティシエの間でもよく使われるデザイン性もよいキッチンエイド(Kitchen Aid)。置いとくだけでも絵になります。

ステンレスボウルなので、電動の熱が伝わりやすいという難点もあるようですが、100年続くアメリカのキッチン家電とあって、ハイパワーなのは魅力です。また、パン生地以外にもアタッチメントを変える事で、ジューサーになっったり、ミンチ肉のひき肉機、パスタマシーンになったりとお料理の幅が格段に広がります。

【国内正規輸入品】キッチンエイド Kitchen Aid スタンドミキサー KSM150+2.8Lボウル・フードグラインダー・注入用カバー付き エンパイヤレッド

55,491円

 

日本製なら、こちら。

日本ニーダー(KNEADER) パンニーダー パンこね器 手作りパン 生地 PK660D

37,800円

 

いかがでしたでしょうか。

本日も最後までご覧いただきありがとうございました。

Comments are closed.

Mission News Theme by Compete Themes.