Press "Enter" to skip to content

疲労回復・お酒のお供に絶品!”枝豆フムス”の作り方

フムスの作り方は、以前にご紹介したのですが、今回は、私たちの日常使いの枝豆でフムスを作ってみました。

通常のフムスの作り方は、こちら。

セレブの食事ヴィーガン・レシピ【ナタリー・ポートマン】も大好きなフムス

 

フムスは、ひよこ豆で作るのが一般的です。ひよこ豆はタンパク質がたっぷり含まれていますが、枝豆は、豆とお野菜の両方の栄養的利点を持っているので、前菜などにすると、食欲増進にも繋がります。

 

○夏バテ防止・疲労回復に効果的な枝豆!

枝豆は大豆の未熟豆のことを指し、豆と野菜の両方の栄養的利点を持った緑黄色野菜です。 「畑の肉」といわれる大豆同様、エネルギー、脂質、良質なたんぱく質に富んでいます。ビタミン類、食物繊維やカルシウム、鉄分など多くの栄養素を含んでおり、大豆には少ないβ-カロチンやビタミンCを含むのが特徴です。

他の野菜と比較して、枝豆に多く含まれるビタミンB1とB2は体内で糖質・脂質・たんぱく質などを分解してエネルギーに変える効果があります。さらに高血圧の原因となるナトリウム(塩分)の排出を助け、利尿作用を促すカリウムを多く含んでいるため、体内の水分量を調節し、むくみの解消にも効果的に働きます。夏バテの原因である食欲不振から来る栄養不足の解消や、疲労回復に大変効果的なのです。

“ビールには枝豆”の理由 二日酔い防止に効果的なビールと枝豆
枝豆のタンパク質に含まれるアミノ酸の一種「メチオニン」はビタミンB1、ビタミンCと共にアルコールの分解を促し、肝機能の働きを助けてくれるため、飲み過ぎや二日酔いを防止する働きがあります。 夏場にビールのつまみとして好まれて食べられているのはこのような理由もあります。

○スタミナ源としてのにんにくの効能 

・疲労回復
・滋養強壮
・血行促進
・抗菌
・殺菌作用
・健胃
・整腸作用

 

それでは、”枝豆フムスのレシピ”です。

材料:

  • 枝豆 200g
  • バジルの葉 10枚くらい
  • レモン1/2の果汁
  • ニンニク 1片
  • ヘンプオイル 大さじ1
  • エキストラヴァージンオリーブオイル 大さじ1
  • 塩 小さじ1/2
  • 黒胡椒 適量
  • クミンシード 適量 
  • ガラムマサラ 適量 
  • チリパウダー 適量 

飾り付け :

  • 枝豆 
  • チリパウダー 

作り方:

  1.  枝豆の端をカットする。
  2. 枝豆を水でサッと洗ってから5-10分茹でる。
  3. 皮を剥く。薄皮も剥いてください。
  4.  全ての材料をフードプロセッサーにかける。テクスチャーが硬ければ、水などを入れて調整する。
  5. パンやクラッカーを添えて、お召し上がりください。

もし作ったら、感想など聞かせてくださいね♡

Comments are closed.

Mission News Theme by Compete Themes.